今流行りのガールズバーで働くメリット

女性の方がナイトワークをスタートさせる時に、ガールズバーを選択することが多くなってきています。
お客様からしても、キャバクラよりも安くて若い女の子と楽しく過ごせるということで、店舗数は増加しています。
そんなガールズバーで働くことには、大きく分けると4つのメリットがあります。

まずは、時給が高額という点です。やはり水商売なので、一般企業のお給料よりも高く設定されています。
最低でも1200~1500円で、高いところになると2000円以上となっています。
キャバクラやクラブのように歩合給の部分はありませんが、それでも働く時間が長くなっている為、しっかり稼ぐことができます。
ナイトワークをおこなうとなると、当然給料にこだわりがあるのが当たり前です。
その部分については十分に満足ができるレベルとなっている為、稼ぎたいと思う方に適しています。

ガールズバーでは、しっかりとしたシフトは決められていません。そのため、出勤時間や日数は自由に設定できます。
専門学生や大学生がアルバイトをガールズバーで行うのはこのメリットが大きいです。
学業と両立させながらガールズバーで働いている方も多数います。
自分の都合を優先しつつ、高収入を得られるアルバイトとなると、数は少ないです。ガールズバーでのアルバイトはその数少ない一つになります。
さらに、ファッションが自由な点も嬉しいポイントになります。髪形や服装はお店の雰囲気にマッチしていれば、自由です。
着飾った洋服の方が好まれることが多く、派手なファッションでも問題ないです。
ほかのお仕事ではこれだけ自由感があるお仕事はほとんどありません。

20代の女の子がガールズバーで働いているケースが多く、同世代だからこそすぐに仲良くなることができます。
実はギスギスした関係なのではと思う方もいますが、ガールズバーで歩合給の部分がなく、お客様の取り合いになるということがありません。
そのため、女性キャスト同士で険悪になることはほとんどありません。
積極性があって愛想良くして色々な方と楽しく話ができるのであれば、適していると言えます。
お酒を飲んでお客様と会話をするだけが、ガールズバーでのお仕事ではないと認識しておいた方が良いでしょう。
ガールズバーで働くメリットは決して少なくないため、働くことに興味があるという方は、まずはチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
興味の湧いた方は、地域や条件で探せる、ガールズバーの求人媒体でお店を探すと良いでしょう。
自分の希望を通りにお店を見つけられるので、自分に合ったお店を探せますよ。